新築住宅はフローリング一択でしょう

悪いことは言いません。新築一戸建てを建てるのならば、フローリングにしておいたほうがいいですよ。ペットを飼うのならば、絨毯敷もいいでしょう。というよりも、フローリングにすると、室内で飼う犬や猫の爪に悪いと聞きますから、むしろフローリングではダメでしょう。

しかしペットを飼う予定がないというのでしたら、迷わずすべてフローリング敷きにすることをオススメします。なぜなら、フローリングが一番管理がしやすいからです。フローリングは張ったらそのまま何十年と持ちますしから。

それにフローリングの場合、手入れの手間は畳や絨毯ほどにはかかりません。そこが私の中では大きくって。私、ズボラですから掃除の手間はできるだけないほうがいいんです。そうなると、絨毯時期は却下です。埃が出ますから。冬の床の暖かさは魅力ですが、掃除の手間のデメリットが上回ります。
ペットを飼うときには、必須かもしれません。また表面硬化してある材料も、いまは種類が増えています。
畳は定期的に張り替えるお金の余裕がないので却下です。それに、畳を汚したら処理が面倒だと思い、子供がいる家は精神的余裕がありませんし。ですからやっぱり「フローリングがいい!」という答えになるのです。