広いリビングが自慢です

新築を作るときに、こだわったことの一つにリビングがあります。リビングというのは、どこの家でも真っ先にこだわるポイントの場所ではないでしょうか。それはなんといっても、やっぱり一番家族が揃う場所であるからです。私の家の場合も、そのリビングについて家族の意見が多かったです。その時、家族としても一番にリビングのことを考えているのだと改めて思ったことでした。
家族の触れ合いを大切にした間取りも、注文住宅では大切にしたいポイントです。
そして一番の要望は、やっぱり広くして欲しいということです。以前に住んでいたマンションでは、リビングという場所がありませんでした。くつろぐ場所がないというのは、とても辛いことですね。しかも友人が来た時も、ちょっと悲しいことに。通常だったら、そのリビングで話をするところ、小さい部屋で話をすることになったのです。
そこで新築の場合は、思い切ってリビングとしてなんと20畳も取ることにしました。すると、とても広く気持ちよく使うことができます。家族も満足できるリビングになりました。