間取りのプレゼン

いま事務所内にいつになく真剣な表情の二人組がいます。今日は部長と1年目スタッフが初のプランプレゼン。昨晩も一生懸命間取りのプレゼンの準備をしていました。緊張するんですよね。それも人生初の間取りのプレゼンになると。お客様がいままでおはなしされたことや、一緒に見たおうちで、どこを気に入られていたのかそんなことを思い返します。そして喜んでくださるかどうか、こちらもプロですのでご期待に添えるように一生懸命話す練習もするのです。僕も週末に間取りのプレゼンを控えています。時間を掛けて練りに練ったので早くお見せしたい気持ちと気に入ってもらえるかどうかの不安な気持ちが同時にあります。あとは笑顔が武器の2人です。いつもの笑顔でプレゼン頑張ってください。過去の経験からいくと一緒に働く仲間とお客様も必ず何かしら運命的なものを感じることが多いです。これだけ人間関係が希薄になり、WEBのような仮想のものがあり、不確かなものに囲まれているからこそ、人は本当のつながりを求めると思います。それは安心できるからです。そんな「本当のつながり」を大切にしていきたいと思います。住宅の性能などの数字ではあらわせないもの。「顔が見える。」これこそが心の安心につながると思っています。
岐阜の不動産SHOPで土地購入