これから家づくりをはじめるみなさまへ

これから家づくりをはじめるみなさまへ。もうそろそろ会社を決めたい、という方も、まだまだ考えはじめたばかり、という方も多いとおもいます。全国あまたある住宅会社の中で、どの会社に我が家をゆだねたらよいのか。それはそれは迷うことと思います。大手のハウスメーカーにはハウスメーカーの、地域の工務店には工務店の、設計事務所には設計事務所の良さがそれぞれあると思います。また逆もしかりです。それぞれの特徴を知って、自分たち家族にはどこが合っているのか、しっかり比較して考えていただければと思います。当サイトではその判断材料にしていただけるように、工務店社員の目線から見た工務店の家づくりを、いいところもわるいところもお伝えできればと思います。あなたにとって本当にいい家づくりをするお手伝いができれば幸いです。それではごゆっくりとご覧くださいませ。家を見る。当然ですが、モデルハウスは家を見ていただく場所です。モデルハウスをご見学いただく時、お客様によって見る方向が様々です。デザイン・間取り・インテリア・素材・耐震性・耐久性・価格・環境性・営業マンなどなど家づくりのパートナーとしてどこの建築会社に頼めばいいのか見定めますよね。ただ、多くの方は「結局なにで判断すればいいの?」という疑問が本音だったりします。今で言えば、消費税が上がるまでには大きな買い物は済ませておきたい。という気持ちや、今住んでいる家が古くて地震が来た時に心配。などの声が多いですね。漠然とした焦りもあるが、一生に一回の家づくりを失敗したくない。だから色々と比較したいですよね。例えば、20年後、50年後の自分と家族のことを想像しながら家を見てみることはいかがでしょうか。今の「安心」と、20年後の「安心」を比較する。今の「安心」と、50年後の「安心」を比較する。本当にいい家とは何か、を見つけることができるかもしれません。私は、家は一生モノだと思います。だからこそ多くの家を見ていただくことが一番だと思ってます。今日は外壁に写真のような木材が取り付けられました。これは通気胴縁(つうきどうぶち)と言い、エアパス工法の特徴である壁体内の空気の流れ道です。この流れ道のおかげで効率よく空気の循環が行われ、自然の力で快適な室内環境を保つことができるのです。エアパス工法の中で重要な役割を果たす通気胴縁の紹介でした。外部塗装工事です。軒天の塗装が終了し、今日は木部です。終わり次第、リシン吹き付け塗装も行います。
PR:岐阜のおすすめ木の家の工務店健康マニアによる無病ライフ内職 アルバイトJALカードお家の見直ししま専科生命保険の口コミ.COMSEOアクセスアップ相互リンク集ショッピングカートお小遣いNET家計見直しクラブ英語上達の秘訣